奥殿陣屋

奥殿陣屋
奥殿陣屋

「奥殿陣屋」は岡崎市に存在した奥殿藩の藩庁として建てられた。もともと大給(おぎゅう)松平家は大給(豊田市)の地に陣屋を構えていたが、1707(宝永4)年奥殿に陣屋が完成したのを機に第4代乗真が移った。この陣屋は1863(文久3)年に信濃国佐久郡田野口に移されるまで使用されていた。

奥殿陣屋
奥殿陣屋

奥殿松平氏の陣屋跡に当時の土塀と屋敷の一部が残されている。陣屋の奥地には大給松平氏歴代の墓塔が建ち並んでおり、壮観である。江戸時代初期の風格を活かして復元された金鳳亭、書院、蓬莱の庭の眺めは絶景である。四季折々の草花が楽しめ、初夏の時期には約100種類、1,000本のバラが咲き、訪れる人の目を楽しませてくれる。

奥殿陣屋
所在地:愛知県岡崎市奥殿町字雑谷下10 
電話番号:0564-45-7230
開館時間:9:30~16:30
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
http://www.city.okazaki.aichi.jp/menu532..



PAGE
TOP