おでんと魚菜 基

ゆったりとしたカウンター席

JR「大宮」駅西口から徒歩3分、人通りの多い繁華街にあるビルの地下に店を構える「おでんと魚菜 基」(おでんとさかな・もとし)。絶品の出汁で作る創作おでんと鮮魚が売りのこぎれいな居酒屋だ。ジャズの流れる落ち着いた雰囲気の店内でおでんをつつきながら盃を傾ける、そんなひとときを楽しみに仕事帰りのサラリーマンがやってくる。

名物の丸ごとトマトおでん

おでんは定番に加え、とうもろこしのさつま揚げ、蚕豆のはんぺんなど季節のものや、合鴨の葱巻き串、手羽先餃子などの変わりダネも多い。夏になると登場する冷製のおでんはいちじく、白アスパラ、冬瓜、茄子などさっぱりした夏野菜が揃う。名物の丸ごとトマトのおでんはだし汁がしみており絶品だ。食べているうちに染み出てくるトマトの果汁がだし汁と混ざり合うことで、甘みと酸味が加わり味わい深いスープに変わる。

コースでも楽しめる

飲み物は日本酒や焼酎などが充実した和食屋さんらしい品揃えだ。米の甘みをしっかり感じられる「鍋島(佐賀)」、吟醸香が豊かな「手取川(金沢)」など、日本酒が大好きという店長が選りすぐった銘柄がリストに並ぶ。味見はしたいが一合は飲みきれないというお客さんにはハーフサイズで提供してくれたり、何も言わずともすっと和らぎ水を添えてくれたりというさりげないサービスが印象的だ(和らぎ水とは、悪酔いを防ぐためにお酒の合間に飲む水のこと)。

様々なシーンで利用したいお店だ

奥行きのあるゆったりとしたカウンター席と4人掛けのテーブル席、個室がある。時には1人でゆったりと、時には連れと熱心に語り合いながら、色々なシーンで和食と日本酒のマリアージュを楽しむことができる。店長も女将さんも従業員の方々もみな一様に心のこもった丁寧なおもてなしをしてくれる、とても気持ちの良いお店だ。

おでんと魚菜 基
所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-158-2 スプリングアートビルディングB1F
電話番号:048-643-0980
営業時間:月~土曜日17:00~0:00(L.O.23:00) 日曜日、祝日~23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休
http://r.gnavi.co.jp/j9uy05mw0000/



PAGE
TOP