ファリンヌ

ファリンヌ

JR東大宮駅西口の大通りを直進し、2つ目の大きい交差点を右に入り、また2つ目の大きな交差点を左に入ってすぐ。通りに面したところに「farine(ファリンヌ)」というパン屋がある。

外観はフランスの田舎町にありそうな、親しみやすい、素朴なつくりをイメージしているそうで、淡いオレンジ色の外壁に、緑の屋根、大きく白い文字で「farine」と書かれた看板が目印だ。

ファリンヌ

やさしい色をした外観には重量感のある木の扉をあけると、道路側にある大きな窓から、明るい光が店いっぱいに降り注がれているのが目に入り、次に、店いっぱいに広がる香ばしい焼きたてのパンたちの香りに包まれた。

内装に使われている木のカウンターが、懐かしい雰囲気が漂わせている。

店内には、大きな窓の前に棚があり、そこには様々なパンが並べられている。まず目に留まったのが、お茶うけに良さそうなのが「さくらあんぱん」に、「小倉あんぱん」。手頃な大きさで、甘さを押さえた上品な餡がバランスよく練り込まれている定番商品だそうだ。

ファリンヌ

そして、子供たちに人気なのが「チョココロネ」や「ミルクコロネ」、「カボチャパン」など菓子パン類。こちらも種類がとても豊富で迷うほど。

ケーキ替わりに、と、女性を中心に人気が高いのは、フルーツやカスタードクリーム、生クリームなどをトッピングしたデニッシュ類。紅茶との相性が抜群と、こちらも好評だ。

ファリンヌ

アイデアマンの店主は、味のこだわりはもとより、見た目にも楽しんでもらえるものをいつも考えているという。そんな店主が考え出したヒット商品は“バスケットハンバーグランチ”というパン。パンがバスケットの形になっているそう。遊び心満載のパンは、棚に並んだとたんに売り切れる事もある。

もちろん定番の食パンやバケット類も人気が高く、閉店前には完売している事も多いそうだ。

ファリンヌ

味はもちろんのこと、手ごろな値段と、ちょうど良い大きさも人気の理由。通りがかりの人がふらっと寄り道して、値段に感激し、たくさん買っていく、そんな風景も見られるとのこと。

しかし、ファンはちゃんと焼き上がりの時間に合わせて来店する。手ぶらで帰りたくなければ、店主からお目当てのパンの焼きあがり時間を聞きだしてみよう。そうすればきっと、ふかふかの焼きたてパンが、あなたの手にも入るはず。

ファリンヌ
所在地:埼玉県さいたま市見沼区東大宮4-39-7 
電話番号:048-673-0071
営業時間:8:00~19:00
定休日:日曜日

メニュー例:
玄米クッぺ…90円
さくらあんぱん…110円
ベーコンフランス…210円
バケット…210円
天然酵母のライ麦パン…315円



PAGE
TOP