鴨川堤桜通り公園

鴨川堤桜通り公園

埼玉大学の裏側の交差点を、桜区役所やさいたま市記念総合体育館(Vアリーナ)の方へ向かうように歩くと、その入口に「鴨川堤桜通り公園」の大きな看板に遭遇します。

鴨川堤桜通り公園

そのまま区役所や体育館を左に見ながら、鴨川に突き当たるまでの300メートルほどの道のりの全てが、この公園ということになります。公園というよりは、桜の並木道、と言った方が正しいかもしれません。

今の季節はまだ冬の寒々しい並木道、という印象になってしまいますが、これから春に向かうに従って桜の花が蕾をつけ、鮮やかに咲き、そして目にも優しい緑が一帯を包む季節へと変わっていきます。そんな季節を迎えた時の並木道を恋人同士で、ご夫婦で、家族でゆったりと歩けば、きっと心を穏やかにしてくれることでしょう。

鴨川堤桜通り公園
所在地:埼玉県さいたま市桜区道場 



PAGE
TOP