妻沼聖天山

妻沼聖天山
妻沼聖天山

高野山真言宗の寺院として知られ、日本三大聖天のひとつと言われる「妻沼聖天山(めぬましょうでんざん)」。地元の人たちや参拝客からは「妻沼の聖天様」「妻沼聖天」と呼ばれており、妻沼地区の名物にもなっている稲荷寿司の「聖天寿司」とともに身近な存在として親しまれている。

妻沼聖天山
妻沼聖天山

境内には数々の美しい建築物が点在しており、なかでも本殿「歓喜院聖天堂」の外壁に見られる彫刻は豪壮華麗と評判が高く、「埼玉の小日光」とも称され、2012(平成24)年に熊谷市では初の国宝に指定された。また、境内正面入口の貴惣門と本尊の御正躰錫杖頭は、国の重要文化財。

妻沼聖天山
所在地:埼玉県熊谷市妻沼1627 
電話番号:048-588-1644
本殿拝観受付時間:10:00~16:00
http://www.ksky.ne.jp/~shouden/



PAGE
TOP