カフェ・ド・アクタ

チーズケーキ
チーズケーキ

JR「川口」駅東口より徒歩7分。駅前の喧噪から逃れた路地裏にひっそりとお店を構える隠れ家的な喫茶店「カフェ・ド・アクタ」。平成11(1999)年のオープンより、まるでわが家にいるかのような居心地の良い空間にファンも多く、地域に根ざしたお店として親しまれている。埼玉高速鉄道「川口元郷」駅へと向かうバス通りから路地へと入り込んだ住宅地の一角にそのお店はあった。以前は木で覆われていたまさに隠れ家の佇まいだったが、現在は宅地の造成により整備されお店の光が通りを行き交う人をあたたかく出迎えてくれる。

カフェ・ド・アクタ 店内
カフェ・ド・アクタ 店内

看板ネコの「ネロ」がいるお店としても知られ、取材で訪れた時も入口の前で凛とした姿で出迎えてくれた。同店に訪れるファンの客層は幅広く、50〜60代の喫茶を楽しむ常連のお客さんから20代のカフェ世代の若者まで、本や雑誌を読んだり、店主との会話を楽しんだりと、それぞれが気ままに過ごせる自由な雰囲気がひろがっている。

オーガニックのパン
オーガニックのパン

店内には300冊を越える美術書、小説の蔵書のほか、月替わりで展示されるアート作品が壁面にレイアウトされるなど、アートスペースやギャラリーとしての雰囲気も特徴的だ。自分にとって居心地の良い空間を作りたいという店主のシンプルな思いからはじまった同店は、今やアート、音楽、自然環境といったさまざまな活動に携わる人たちとの関わり合いをも育むパワースポットのような場所にもなりつつある。

不定期で開催される音楽ライヴや環境をテーマとした映画の上映イベントでは、見ず知らずのお客さん同士が有機的につながり合う光景も見られるそうだ。

カフェ・ド・アクタ
カフェ・ド・アクタ

同店で取り扱う“食”の部分においても、「自然との結びつきを大切にしたい」と願う店主の思いから、商品にはオーガニック食材やフェアトレードで仕入れたものを使うなど、こだわりが感じられる。素朴な風合いのチーズケーキをはじめ、ハンドドリップで入れるコーヒーや国産の小麦を使ったパン、玄米のお結びなど、店主がひとつひとつじっくり時間をかけて用意してくれるメニューは、煩雑な日常を忘れさせてくれるやさしさにあふれている。

店主曰く「日常の生活にふと疲れを感じたとき、やすらぎを求めほっとしたいとき、お店に訪れることで日頃忘れてしまっている大切な何かが見つけられるかも知れません」と。興味を覚えた方は、是非ひとりか少人数でその扉を開けてみるのがおすすめだ。お店が語りかけてくるさまざまなメッセージの中に自分の感性に呼応する〈何か〉をきっと見つけられるはず。

カフェ・ド・アクタ
所在地:埼玉県川口市栄町2-8-4 
電話番号:048-253-7555
営業時間:12:00〜19:00
定休日:月曜日、火曜日、第2・4日曜日
http://cafedeakuta.wixsite.com/cafedeaku..



PAGE
TOP