誠之堂・清風亭

誠之堂・清風亭
誠之堂・清風亭

「誠之堂」と「清風亭」は、どちらも深谷市出身の偉人、渋沢栄一ゆかりの建物である。

「誠之堂」は、渋沢栄一の喜寿を祝って渋沢が初代頭取を務めた第一銀行の行員たちの出資により、1916(大正5)年建築されたもの。「清風亭」は、渋沢栄一を継いで第一銀行第2代頭取に就任した佐々木勇之助の古希を記念して、1926(大正15)年に第一銀行の保養施設・清和園内に誠之堂と並べて建てられたものだ。

ともに1999(平成11)年、清和園があった東京世田谷区から深谷市に移築され、「誠之堂」は2003(平成15)年に国の重要文化財、「清風亭」は2004(平成16)年に埼玉県指定有形文化財にそれぞれ指定されている。

誠之堂・清風亭2
誠之堂・清風亭2

誠之堂・清風亭
所在地:埼玉県深谷市起会110-1 
電話番号:048-571-0341(深谷市教育委員会大寄公民館)
開館時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
休館日:年末年始(12/29~1/3)
http://www.city.fukaya.saitama.jp/kanko/..



PAGE
TOP