黒目川(東林橋付近)

黒目川(東林橋付近)
黒目川(東林橋付近)

朝霞の街の中心部を縦断するように流れる一級河川、黒目川。古くから武蔵野の台地を、その豊かな水量で潤し、緑の光景を育んできた。護岸工事など人工的なものが少なく、自然のままの環境が多く保たれていることから、天然の親水公園のような役目を果たしている。特に東林橋から見下ろす辺りは、桜の木が川岸に沿って植えられており、春は美しく桜が咲き誇る花見の名所になる。

黒目川(東林橋付近)
所在地:埼玉県朝霞市溝沼 



PAGE
TOP