川魚割烹 うなぎ福本

川魚料理 うなぎ福本

うなぎを味わいたい気持ちを満たすのはもちろんだが、うなぎを楽しみたいと思う気持ちを満たしてくれる専門店は、そうはないだろう。

川魚料理 うなぎ福本

「川魚割烹 うなぎ福本」である。JR東武伊勢崎線久喜駅の駅前にあるうなぎ専門店として長年にわたって親しまれてきた、「老舗」と呼ぶに相応しい名店だ。

受け継がれてきた味はそのままに、2009(平成21)年6月に大幅な改装を実施。モダンな外観と店内となって幅広い層から根強い支持を受けている。

川魚料理 うなぎ福本

メニューを見て、とにかくそのラインナップの多さに驚かされる。そこからは、来店する人たちに喜ばれることをしよう、という意欲も感じさせられる。

最近では、名古屋名物のひつまぶしを同店流にアレンジした「久喜ひつまぶし」という新メニューを生み出し、一日につくる数量を限定していることもあって、人気メニューとして定着しているという。

川魚料理 うなぎ福本

さっそく注文してみたのが、こちらの特上うな重である。

うな重だけでも上・特上・極上の3種類があり、さらには白焼と二段構えにした二段重も3種類のラインナップがされている。他にも蒲焼定食や鰻きも焼定食や、なまず天などの天ぷら系のメニューや鯉、どじょう、岩魚といった川魚料理がオンパレードでずらりと並ぶ。

1 2 


PAGE
TOP