フェリチタ

フェリチタ
フェリチタ

身近で親しみやすく、それでいて本格的なイタリアンを楽しめる店がほしい、と思ったらうってつけなのが、こちらの「フェリチタ」である。JR・東武東上線川越駅西口から徒歩5分ほどのところにある、静かな佇まいの建物の2階に看板を掲げたイタリアンレストランだ。

フェリチタ
フェリチタ

高級なお店を「リストランテ」、気軽に楽しめるお店を「トラットリア」と呼び分けることが多いようだが、同店は後者の雰囲気を持ちながら、味はしっかり前者のものを持っている。

驚かされたのが、ランチメニューの価格である。パスタコースのAコースが600円。パスタとドリンクの簡単なセットではあるが、この価格はおそらく大手のチェーン店と遜色がない。サラダ前菜の盛り合わせとパン、本日のパスタ、ドリンクがセットになったCコースですら1000円というのだから、とても良心的だ。

フェリチタ
フェリチタ

やはりひと通りは試してみたい、と思って注文したのはCコース。さっそく登場してきたサラダ前菜の盛り合わせは、そのボリューム感に感劇。そして盛りつけも素材と料理に対するオーナーシェフの愛情が、見た目から伝わってくるところに親しみを覚える。口に運べば、味噌をベースにしたオリジナルのドレッシングが絶妙な味わいが広がる。

1 2 


PAGE
TOP