ストリングス ラウンジ

2018(平成30)年12月3日、安らぎとくつろぎを感じられるラグジュアリーホテルに生まれ変わった「サー ウィンストンホテル 名古屋 by ストリングス」。それにともない、1階エントランス横の「ストリングス ラウンジ」も、花びらをモチーフにしたふかふかの絨毯と上質なソファーをしつらえた贅沢な空間へと進化。シャンデリアがきらめく吹き抜けの開放感とくつろぎを同時に感じられ、身を置くだけでラグジュアリーな気分が味わえる。ホテルならではの行き届いた接客も心地よさを高めてくれる。

リュクスな空間
リュクスな空間

ふかふかの絨毯と上質なソファー
ふかふかの絨毯と上質なソファー

シャンデリアがきらめく吹き抜けの開放感
シャンデリアがきらめく吹き抜けの開放感

優雅なひとときを過ごしたい時におすすめなのが、約3ヶ月ごとに変わる「アフタヌーンティー(3,300円)」だ。”食べて美しくなる”をコンセプトに、季節のビューティースープ、オリジナルコンソールで提供される8種のスイーツと4種のセイボリー、自家製季節の焼きたてスコーンがいただける。

優雅なひとときを過ごしたい時におすすめ
優雅なひとときを過ごしたい時におすすめ

例えば、12月は「クリスマス アフタヌーンティー」が登場。ビタミンCを豊富に含み、高酸化作用があるといわれるカリフラワーのポタージュにはじまり、ヒアルロン酸たっぷりの「ヴェリーヌ」、むくみを解消するといわれるピスタチオを使った「クリスマスツリータルト」、クリスマスオーナメントを模した「りんごのレアチーズケーキ」など、華やかな見た目と美を随所に意識した本格的な味わいのメニューが並ぶ。いろいろな味や食感を少しずつ楽しめ、たくさん食べてもギルティフリーの安心感が女性の人気を集めている。1月5日から2月28日までは、乙女心をくすぐる「ストロベリー&ローズ アフタヌーティー」がお目見え。いつ訪れても新しい出会いを楽しむことができる。

「クリスマス アフタヌーンティー」
「クリスマス アフタヌーンティー」

「アフタヌーンティー」
「アフタヌーンティー」

さらに、さらにワンランク上の贅沢な時間を味わいたいなら、グラスシャンパンと季節のパイ包みスープ、トリュフ、フォアグラ、キャビアの三大珍味を堪能できるセイボリーが付いた「ハイティー(3,700円)」を。
「アフタヌーンティー」も「ハイティー」も、フランスの老舗紅茶ブランド「マリアージュ フルール」の香り高い紅茶や引き立てのコーヒーなど約20種類の飲み物が自由に楽しめ、ゆったりとした午後を過ごすことができる。

上質な紅茶と優雅なひとときを
上質な紅茶と優雅なひとときを

夜はバーラウンジに
夜はバーラウンジに

夜はバーラウンジとして、ワインやカクテルを片手にラグジュアリーな大人の時間を楽しめる。選りすぐりのドリンクとともに、3種類のチーズとジャムのマリアージュもぜひ味わいたい。
「八事」駅直結でありながら、一歩足を踏み入れれば非日常に誘う特別なラウンジが広がる。大切な人との語らいに、打ち合わせなどのビジネスシーンにと、朝から夜まで思い思いの時間を彩ってくれる。

ストリングス ラウンジ
所在地:愛知県名古屋市昭和区八事本町100-36 サーウィンストンホテル1F
電話番号:052-861-7874
営業時間:9:30~19:00(フードL.O 18:00/ドリンクL.O 18:30)
https://www.strings-hotel.jp/yagoto/rest..





PAGE
TOP