瀬戸市新世紀工芸館

「瀬戸市新世紀工芸館」は、瀬戸のまちの特性を活かしたうえで、産業や芸術、文化の発展を図ることを目的として開館した施設である。 建物は、企画展示を中心に新しいかたちで創作に取り組むアーティストの活動を紹介する「展示棟」、2つのギャラリーと、展覧会や公募展といった情報を発信する情報コーナー、カフェを併設した「交流棟」、陶芸やガラス工芸の工房があり、作業の様子をガラス越しに見ることができる「工房棟」の3 .....




PAGE
TOP