英賀保駅

英賀保駅
英賀保駅

明治時代に信号所として開設された、歴史ある駅である「英賀保」駅は、飾磨区でただひとつのJR山陽本線駅。昔ながらの木造駅舎にホーム2本のみの、快速などは停車しない小さな各駅停車駅だが、山陽本線の「新快速」は、隣の駅である姫路駅から各駅停車になることもあって、停車本数は多い。駅南側が整備されて、ロータリーから住宅街に向かって放射状に道が広がる構造になり、バスが駅前まで乗り付けられるようになった。

英賀保駅
所在地:兵庫県姫路市飾磨区山崎132 
http://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id..





PAGE
TOP