加古川駅

加古川駅
加古川駅

「加古川」駅は、1888(明治21)年12月に開業したJR山陽本線(神戸線)・加古川線の駅。加古川線は、起点駅でもある。現在の1日の乗車人員は約22,000人となっている。

駅周辺には、改札を出るとすぐ目の前にあるビエラ加古川をはじめ、ベルデモール加古川、ヤマトヤシキ、ニッケパークタウン、DCMダイキなどの商業施設が充実している。

バス停は南口と北口にそれぞれあり、南口は5番乗り場まであって本数も多く、「加古川」駅を起点としたアクセスも便利。また、東京行きの高速バス「プリンセスロード号」や、大阪と姫路を結ぶ深夜特急バス「はくろムーンライト号」(木曜日・金曜日のみ運行)もある。

加古川駅
所在地:兵庫県加古川市加古川町篠原町30-1 
http://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id..





PAGE
TOP