みゆき通り商店街

大掛かりな再開発が進む前から、「姫路」駅から姫路市のシンボル・姫路城までの間の街には商店街が形成され、観光客も訪れる繁華街が形成されている。「姫路」駅前からお城へ一直線に向かう参道「大手前通り」の東側は、路地のアーケード街「みゆき通り商店街」。「みゆき」は漢字で書くと「御幸」。もとはこの通りが明治天皇の行幸に因んで整備・命名されたことによる。姫路市内で最も人通りの多い界隈とも言われ、ファッション関 .....


PAGE
TOP