加古川市役所

加古川市役所

兵庫県の南部に位置する特例都市「加古川市」。市内を貫流する「加古川」の水の恵みを受けて発展してきた街だ。1950(昭和25)年6月、旧加古郡の5町村が合併して、加古川市が発足。その後も周辺の町や村を合併していき、1979(昭和54)年2月には印南郡志方町を合併。人口が20万人を超えた。
人口はその後も順調に推移し、1995(平成7)年1月には26万人を超え、ついに2002(平成14)年4月、特例市へ移行。現在も人口は微増している。

1990(平成2)年、市制40周年の記念事業として、加古川マラソンや加古川ツーデーマーチが始まり、以後も毎年開催されている。加古川ツーデーマーチは、毎年11月、2日間にわたって開催されるウォーキングフェスティバルだ。播磨を歩きながら自然に親しみ、歩く喜びと触れ合いを感じられるイベントで、2000(平成12)年に「ひと」「まち」「自然」が調和を目指す「ウェルネス都市宣言」をした加古川市を代表するものである。

「加古川市役所」は、加古川市の中枢を担う施設。JR神戸線・加古川線「加古川」駅から徒歩で約20分、加古川市民会館の向かい側にある。庁舎は、5階建ての本館と、10館建ての新館がある。市民が各種手続きを行う窓口は、新館の1階と2階に集中している。

加古川市役所
所在地:兵庫県加古川市加古川町北在家2000 
電話番号:079-421-2000(代表)
開庁時間:8:30~17:15
http://www.city.kakogawa.lg.jp/



PAGE
TOP