ルフラン三田

ルフラン三田
ルフラン三田

イタリアン専門店の少ないウッディタウン周辺において、ひときわ存在感が際立っている「ルフラン三田」。「Refrain」と書いてルフランと読ませるこの店に、関西人であればピンとくる人も多いだろう。もともと豊中・曽根の小さなパン屋さんに始まり、今ではさまざまな業態で大阪・神戸エリアを中心に30店舗ほどを構えている、地域の有名ベーカリーだ。

ルフラン三田
ルフラン三田

2009(平成21)年秋に開店したばかりの新店舗の三田店では、グループ初めての試みとして、石窯ピザと手作り生パスタを提供するイタリアンレストランを併設している。入り口を入って、左側がベーカリー、右側がレストランだ。

「ルフラン」の魅力のひとつは、パンの種類の豊富さ。今回訪れたのは夕刻だったので、さすがに品数は減ってしまっていたが、昼頃には100種類以上、店内を埋め尽くすほどのパンが陳列されているそうだ。定番のお菓子パンはもちろんのこと、石窯や天然酵母を使って焼き上げるパンなども織り交ぜながら、他店と比べてもワンクラス上質な品揃えにしている。

1 2 3 


PAGE
TOP