香櫨園駅

阪神本線「香櫨園」駅は、高級住宅地の香櫨園の中心にある駅。普通列車のほかに区間特急が停車する。1907(明治40)年、「香枦園」駅として開業。2001(平成13)年に現在の名前に改称されている。 現在の駅舎は高架駅だが、地上駅だった頃の駅舎を活かして、明治時代のようなレトロな感覚を残す美しい建物。「近畿の駅百選」にも選ばれている。駅は夙川をまたぐような構造で、駅の下には「夙川公園」があり、春になる .....




PAGE
TOP