スポーツクラブ施設を上手に活かし、豊富なアクティビティで子どもたちの感性を育てる/コナミスポーツクラブ武蔵境内 ザ・チャイルドクラブ 武蔵境店 渡辺真未子さん

「コナミスポーツクラブ武蔵境」内に設置された保育所「ザ・チャイルドクラブ武蔵境店」は、休館日にスポーツクラブの施設を利用したり、雨の日は館内を探検したりと、その恵まれた環境を最大限活かした保育を日々行なっている。クラス分けがなく、異年齢の子ども同士が交わりながら、豊富なアクティビティで楽しむ子どもたち。そんな「ザ・チャイルドクラブ武蔵境店」の渡辺さんに、毎日の保育の様子や武蔵境の子育て環境についてお伺いした。

異なる年齢の子ども同士が交流するプログラム
異なる年齢の子ども同士が交流するプログラム

――「ザ・チャイルドクラブ武蔵境店」の活動内容と利用方法についてお教えください

渡辺さん:月曜日から金曜日の9時~18時まで、「コナミスポーツクラブ武蔵境」の施設内で保育を行う認可外保育所です。一人一人の個性や感性を大切に、豊かな心を育む保育をモットーに、発達段階に応じた「ホーリスティック・デベロップメント・カリキュラム」を導入しています。

1歳児からお預かりしており、クラス分けはありませんので、異年齢の子ども同士が交流し、時には年長の子が幼い子の面倒を見ながら一緒に過ごしています。

登録料3,300円と入会金11,000円(マンスリーのみ)をお支払いいただき、マンスリー(月極)かスポット利用かをお選びいただけます。マンスリーは週1回3時間から、スポットは1時間からご利用が可能です。予約をすればスポーツクラブ利用時の保育室としても、ご利用いただけるようになっています。

スポーツクラブの道具も使用できる
スポーツクラブの道具も使用できる

――マンスリー利用とスポット利用の割合はどれくらいでしょうか?

渡辺さん:年度によって異なりますが、今はマンスリー利用の方が7~8割、スポットが2~3割になっています。

マンスリー利用も週1日から選べますので、フルタイムのお仕事の方はもちろん、週2~3日でお仕事をされている方の利用も多いです。

スポット利用の方は、通院や美容院、リフレッシュなど様々な目的でお預けになっています。産前産後に「上のお兄ちゃん、お姉ちゃんの相手をしてあげられないから」という方や、祖父母が2~3歳のお子さんの面倒を見ていらして、「丸1日相手をするのは難しい」と、短時間だけ預けられるケースもあります。

幼稚園入園前のプレスクールとして集団生活に慣れさせたいという方や、海外からの一時帰国の際の利用など、その用途は様々です。簡単な英語での対応なら可能なこともあり、海外からの問い合わせもあります。

思い思いに遊ぶ子どもたち
思い思いに遊ぶ子どもたち

――大まかな1日の流れをお教えください

渡辺さん:9~10時半くらいまでに登園を済ませ、天気が良ければ10時半過ぎから昼までは毎日外へ散歩に出かけます。子どもは外遊びが大好きですし、太陽を浴びるのは子どもの成長には不可欠ですので。雨の日も、スポーツクラブ内施設というメリットを活かし、ビル内の空きスペースを利用して探検をしたり、部屋から出て目先を変えて遊ぶようにしています。

12時くらいまで遊んだら、園に帰ってお昼ごはん。お昼はお弁当を持参しても、ケータリングで頼んでもOKです。ちなみにアレルギー対応もしてくれる給食センターに、1食550円(税込)で予約ができます。

お昼ごはんを食べたら15時くらいまでお昼寝をして、起きたらおやつを食べます。その後はお迎えの時間までアクティビティや自由遊びをするという流れです。園としては18時までのお預かりですが、実際は17時までにお迎えにいらっしゃる方がほとんどですね。

「スタジオ遊び」は大人気
「スタジオ遊び」は大人気

――様々なアクティビティがありますが、どれが一番人気ですか?

渡辺さん:スポーツクラブがお休みの毎週木曜日に行う、スタジオを利用した「スタジオ遊び」やジャグジーを利用した「水遊び(夏季限定)」が人気です。またイングリッシュタイムも子どもたちが大好きなアクティビティです。

スタジオ遊びは、大きなフィットネススタジオを利用して走り回ったり、スタップ台やボールなど簡単なスタジオ器具を使って体操をします。スタジオはかなり大きいので、全員で走り回っても安全ですし、鏡張りのスタジオは子どもにとっても異空間で楽しいようです。

スタジオ遊びの中でもイングリッシュタイムを行うのですが、英語の歌に合わせて手遊びをしたり踊ったり、フラッシュカードなどを使って遊びながら英語に親しむ時間になっています。

水遊びはスポーツクラブのジャグジーを使わせてもらい、水を浅く溜めてじゃぶじゃぶ池のようにして遊びます。このほかにも、毎月のカレンダーを作るなどのクラフトアクティビティがあります。

スポーツクラブの設備を思いっきり使わせてもらえる
スポーツクラブの設備を思いっきり使わせてもらえる

――スポーツクラブ内に施設があるメリットはどんな部分でしょうか?

渡辺さん:スポーツクラブの休館日である木曜日はほかの利用者を気にすることなく使うことができます。施設は雨の日でも利用できますし、外に出なくてもいいのでとても便利です。

スタジオやジャグジーなど、普段はなかなか使えない設備を毎週使わせてもらえるところ、そしてスポーツクラブのスタッフとの交流もできるところもメリットだと思います。

例えばハロウィンのイベントでは、仮装した子どもたちがスポーツクラブの受付まで「Trick or Treat」で行進をして、おやつを受け取って帰ってきました。クリスマスパーティでは、毎年スポーツクラブの店長さんにサンタクロースの扮装をしてもらって園まで来てもらい、子どもたちにプレゼントを配ってもらっています。

また登園時や降園時は受付の前を必ず通るので、顔見知りになってお互い名前を呼びあって挨拶をしたり、何気ない交流も毎日行なっています。

イングリッシュタイムなど座って行うアクティビティも
イングリッシュタイムなど座って行うアクティビティも

――武蔵野エリアの子育て環境について、良い点をお教えください

渡辺さん:私たちの保育所が入っている「コナミスポーツ」も駅前の非常に立地のよい場所にありますが、武蔵境は駅前の施設が本当に充実しています。「イトーヨーカドー」や駅ビルなどの買い物環境のほか、「武蔵野プレイス」という大規模な図書館や市民活動の拠点になる施設もあって、便利だとみなさんおっしゃっています。

便利さもありながら緑も多く、公園もたくさんあって、子育てをする環境としてはとても良いと思います。私たちも外遊びに連れて行く場所がたくさんあり、とても助かっています。

また、「武蔵野赤十字病院」があり、小児科クリニックも選べるくらいたくさんあります。クリニックと大きな病院の両方あるのは、お母さんたちにとって心強いと思います。

「武蔵野赤十字病院」など、武蔵野エリアには心強い施設が揃う
「武蔵野赤十字病院」など、武蔵野エリアには心強い施設が揃う

武蔵野市は幼稚園も多いうえ、保育園なみに朝早くから夕方の延長保育、長期休みの保育のサービスまで提供している園も多いです。保育園も続々と新設されているので、「うちの保育所も頑張らなければ」とスタッフとも話しているんです。

武蔵野市は子育て世代へのサポートも充実しており、「認可外保育施設入所児童保育助成金」という制度では、認可外にお子さんを預けている保護者向けに助成金が支給されます。認可保育園に入れなかったお母さんが「この制度があって助かる」とお話されているのをよく聞きます。

若いファミリー世代が多い街ですし、お子さん連れで歩いている人の割合が高いといつも感じます。きっと暮らしやすい環境が整っている街だからなんでしょうね。

左から、三輪さん、渡辺さん、志村さん
左から、三輪さん、渡辺さん、志村さん

コナミスポーツクラブ武蔵境内「ザ・チャイルドクラブ武蔵境店」

渡辺真未子さん(真ん中)
所在地:東京都武蔵野市境南町2-1-6 ライザ武蔵境2・3・4F コナミスポーツクラブ武蔵境内
電話番号:0422-34-2111
URL:https://www.konami.com/sportsclub/shisetsu/takuji/child/musashi.php
※この情報は2019(令和元)年12月時点のものです。

スポーツクラブ施設を上手に活かし、豊富なアクティビティで子どもたちの感性を育てる/コナミスポーツクラブ武蔵境内 ザ・チャイルドクラブ 武蔵境店 渡辺真未子さん
所在地:東京都武蔵野市境南町2-1-6 ライザ武蔵境2・3・4F コナミスポーツクラブ武蔵境
電話番号:0422-34-2111
開館時間:9:00~18:00
(時間外については要相談)
休館日:土・日曜日、祝日、夏季・年末年始など
https://www.konami.com/sportsclub/shiset..