赤ちゃん連れのママに憩いの場を/おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷 スタッフのみなさん

おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷 スタッフのみなさん

赤ちゃん連れのママに憩いの場を
「おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷」

JR「阿佐ケ谷」駅前のフレンチレストランのあるビルの3階に2013(平成25)年1月オープンしたのが「おやこカフェ・ほっくる」です。乳幼児を連れてお茶もランチもできて、おむつかえも授乳もできる。地域の人気パン屋さんの料理教室や親子ヨガ教室、ベビーマッサージ教室、ハーブ、アロマ講座など、講座やイベントも豊富。訪れるママたちを迎えるスタッフも地域の(ちょっと先輩の)子育てママたち。手づくりの日替わりランチから講座やイベントの企画などもママ目線で考えているというスタッフの國松佳子さんに伺いました。

「ほっくる」はどんなところですか。

おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷
おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷
プチフリマスペースやおむつ替え専用スペースも常設

親子でご飯を食べたり、ママ友だち同士でおしゃべりしたり‥‥。親子で、友だち同士でゆっくりくつろげる場所がほしい、そんな阿佐ヶ谷ママたちの声から生まれたのが、「おやこカフェ・ほっくる」です。

おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷
おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷

子どもが泣いたり、騒いだりしても気にせず、ここでは親子ともにリラックスしてほしい。カーペットとローテーブルの内装なので、席を行き来しやすいせいか初対面の子ども同士がいつの間にか仲良くなることもあって、それがきっかけで、知らないママ同士が顔見知りになることもあるようです。

ママや親子のための講座も主催していますね。

おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷
おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷
イベント企画ももりだくさん!

いつもは子ども中心の生活をしているママでも、自分自身の趣味ややりたいことへのアンテナも大切にしてほしい。一般の主婦向けの習い事だと子どもを誰かに預けてママだけで出かけたり、子どもを連れで行っても「おとなしくしててね」と子どもに我慢させたりすることもあるけれど、ここならママが講座に参加している間、子ども用のおもちゃや絵本も常備しているので遊んでいられます。子どもが泣いたり昼寝をしても周りがみんなママだから気兼ねせずにいられます。

日替わりランチは、どんなところにこだわっていますか。

おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷
おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷

手づくりの日替わりランチ(フリードリンク付き1050円/平日1時間半)は、パンにヘルシーなスープやデザートが付いて素材にもこだわっています。家族と自分の健康を考えたいという若いママたちのための『雑穀やマクロビを取り入れたスペシャルランチの日』も同じ価格で企画しています。

カフェに来ているママの声 「ほっくる」の魅力とは?

おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷
おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷

◯赤ちゃん連れでゆっくりできるカフェってなかなかないので、月2回は来ます。ママ友だちと待ち合わせすることもあれば、自分が興味のある講座があれば子連れで一人で参加することも。今日は大好きなパン屋さんのサンドイッチ教室なので子ども(1歳)連れで参加しました。

◯子どもを連れてリラックスできる場所は、ここと友だちの家くらい(笑)。月に何回か遊びに来ます。ランチを食べに来たり、友だちとお茶しに来たり。講座の情報はインターネットでチェックして申し込んでいます。

左から、スタッフの前田理絵さん、國松佳子さん、上野京子さん

スタッフの倉石蘭さん

今回、お話を聞いた人

「おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷」のスタッフのみなさん

<ほっくるのシステム>
◎月曜日~金曜日 10時30分~17時(ラストオーダー16時)
◎ママにもお子さんにもぴったりのお茶はフリードリンク1時間450円~。
◎乳幼児のみ持ち込みOK
◎平日17時~、土日はレンタルスペースになります。1時間2,000円。親子やママサークルなどのパーティー、カルチャー教室などに使えます。

所在地:東京都杉並区阿佐谷南3-37-10 YSディセンダンツビル3F
電話番号:03-5335-7285
URL:http://suginamimama.com
ブログ: http://ameblo.jp/hokkuluu/
Facebook: http://www.facebook.com/hokkuluu

※記事内容は2013(平成25)年5月時点の情報です。

赤ちゃん連れのママに憩いの場を/おやこカフェ・ほっくる阿佐ヶ谷 スタッフのみなさん
所在地:東京都杉並区阿佐谷南 3-37-10-301 
電話番号:03-5335-7285
http://suginamimama.com/