旧東海道(横浜市西区浅間町周辺)

旧東海道(横浜市西区浅間町周辺)
旧東海道(横浜市西区浅間町周辺)

現在の「横浜」駅の一帯から久保町方面にかけてはかつて「袖ヶ浦」とよばれた内湾沿いで、神奈川宿から海に沿って保土ケ谷宿(現在の楠町から浅間町)へと通じていた街道が、旧東海道である。静かな入り江に白帆が浮かぶなど、景色のよい場所として有名だったとか。
現在でも沿道には、「勧行寺」や「浅間神社」、軽井沢の庚申塔、「木村担乎先生終焉の地」石碑などの史跡が数多く残されている。

旧東海道(横浜市西区浅間町周辺)
所在地:神奈川県横浜市西区浅間町1-44ほか 
http://www.city.yokohama.lg.jp/nishi/miryoku/rekis..



PAGE
TOP