寿司 うなぎ 天ぷら 奴(やっこ)

寿司 うなぎ 天ぷら 奴(やっこ)
寿司 うなぎ 天ぷら 奴(やっこ)

国道16号と環状2号線が交わるあたりに3つの建物を構える「奴」。小さな寿司処から始めてこの地で3代、今では江戸前寿司のほか、うなぎ、天ぷら、刺身 なども扱い、地元の人々に広く愛されている。店には2つの入り口があり、国道に面した側が和食処、脇道に入った側が寿司処となっている。双方の店舗は裏側 の通路でつながっており、一応、和食と寿司とに分かれてはいるものの、「どっちでも同じものを出せますよ」とのこと。

寿司 うなぎ 天ぷら 奴(やっこ)
寿司 うなぎ 天ぷら 奴(やっこ)

和食処の店内はテーブル席、半個室席、掘りごたつ席の3種類。人気の高い一品は「うな天丼」(1,200円)。うなぎと天ぷらを組み合わせた丼で、けっこ うな食べ甲斐がある。うなぎは浜名湖産を特製のタレを付け丁寧に焼いたもので、天ぷらの海老は20cm以上もある大きさでく身が詰まっている。

寿司 うなぎ 天ぷら 奴(やっこ)
寿司 うなぎ 天ぷら 奴(やっこ)

寿司処はカウンターとテーブルのみで、白木のカウンターに種類豊富なネタケースが並ぶ典型的な高級寿司店のスタイルだが、100円台から好みの握り を注文できるという比較的低価格で頂くことができる。ランチの人気は「お好み握り」。その日に市場で買い付けてきた日替わりのネタを含む十数種類から好き なネタ8貫を選び、茶碗蒸しと味噌汁が付く。夜のお薦めは「特上握り」(2,400円)。生ウニ、大トロなどが入ったいかにも最上級の組み合わせで、口に 含むたびに、幸せを何度も感じることができる極上品だ。

産業道路側には宴会用の別棟もあり、会合や宴席に便利。なるほど、家族の気軽な外食から親戚や町会の寄り合い、慶弔の席などにも利用される地元の有名店だ。

寿司 うなぎ 天ぷら 奴(やっこ)
所在地:神奈川県横浜市磯子区森3-3-17 
電話番号:045-753-1263(寿司)/045-753-5333(和食)
営業時間:寿司処 11:00~22:30、和食処 11:00~22:00
定休日:年中無休
http://www.yakko-zushi.co.jp/

横浜市磯子区のitot


PAGE
TOP