川崎マリエン

「川崎マリエン」は、川崎港と市民の交流を深めるために、1992(平成4)年3月にオープンしたコミュニティー施設。海(マリン)の玄関(エントランス)の意味を込めて命名された。 タワー棟10階にある展望室は地上51m、360度の景色が見渡せる。2012(平成24)年リニューアルの航空写真を利用したジオラマ、2013(平成25)年に設置された最新式タッチパネル案内板も人気がある。 さらに、交流棟には川崎 .....


PAGE
TOP