川崎国際生田緑地ゴルフ場

1952(昭和27)年開場という、60年以上の歴史を持つゴルフ場がこちら、「川崎国際生田緑地ゴルフ場」である。小田急小田原線の「向ヶ丘遊園」駅と「生田」駅の中間あたりに立地しており、専修大学のキャンパスに接するようにコースが続き、都心近郊にありながら豊かな自然のなかでプレイができるコースとして人気が高い。 コース全長はコーライ6,070ヤード、ベント5,860ヤードを擁し、用意されるコースプランは .....


PAGE
TOP