El・Carino(エル・カリーニョ)

El・Carino(エル・カリーニョ)
El・Carino(エル・カリーニョ)

藤沢本町の駅から徒歩5分の場所にあるエル・カリーニョは、高島兄弟も通ったとして知られるお店、世田谷のエル・アミーゴと同じ母体の姉妹店だ。

El・Carino(エル・カリーニョ)
El・Carino(エル・カリーニョ)

オーナーの守内氏がメキシコ料理の店を始めたのは、メキシコオリンピックがきっかけ。メキシコに渡り料理教室に通って本場の味を覚えた。ただし、本場の味をそのまま日本でやるには日本人の口に合わないと、アメリカンスタイルのステーキを中心に、ナチョスやブリト、タコスなどのメキシカンをアレンジしてサイドメニューとして始めた。それが人気となり、世田谷区のエル・アミーゴに続き、蒲田のブロンコ、そしてここ藤沢でエル・カリーニョがオープンした。

El・Carino(エル・カリーニョ)
El・Carino(エル・カリーニョ)

都内の2店舗と違って 広々とした空間を持つエル・カリーニョは、駐車場も8台以上(夜間は15台)駐車でき、大型のパーティーをやるには最適な空間だ。料理はだいたい2000円~(ランチタイムは1000円の予算も可)で各種要望に応じてくれ、3000円以上からステーキ付きの豪華な内容になる。飲み放題は2時間2000円。

1 2 


PAGE
TOP