パティスリー プティ タ プティ

富士見大橋から小田急電鉄小田原線「螢田」駅への道すがら、左手にひっそりとたたずむケーキショップ「プティ タ プティ」。その名の響きのとおり小さなケーキ店だが、この店名にはフランス語で「少しずつ」という意味があるといい、「スタッフ皆であせらず、一歩一歩前進したい」という意味が込められている。 店を切り盛りしているのは感じの良いご夫婦と、テキパキと接客対応する若手のパティシエールたち。店の規模は小 .....


PAGE
TOP