玉手山公園

玉手山公園

玉手山公園は平成11年3月にオープンした、総面積約68,000平方メートルの市立の公園。園内は、「メイン広場」、「いこいの森」、「コミュニティ広場」、「冒険広場」、「歴史の丘」の5つのゾーンに分かれている。「メイン広場」には「こども汽車」や、「おもしろ自転車」、「ペダルで進む三輪」など、子どもの楽しめる乗り物が数多くある。「いこいの森」は野鳥観察、読書、森林浴が楽しめるような、ゆったりとした環境が広がっている。「コミュニティ広場」には昆虫館、各種イベントに利用される野外劇場、おもちゃ館、展望台など、「冒険広場」には、大型の組み合わせ遊具が設置されている。広場の斜面を利用した幅8メートル、長さ15メートル、最大傾斜20度のちびっ子ゲレンデでは、スリルとスピード感いっぱいのそり遊びができ、人気を集めている。

玉手山公園

公園一帯は、4世紀の古墳群であるとともに大坂夏の陣で大坂方の先陣・後藤又兵衛らが奮戦した古戦場でもある。そのため「歴史の丘」には大坂夏の陣にまつわる碑や、供養塔、俳人・小林一茶の句碑などがあるので、こちらもぜひチェックしたい。

玉手山公園
所在地:大阪府柏原市玉手町7-1 
電話番号:072-978-5150(玉手山公園事務所)
営業時間:9:00~17:00
定休日:水曜・年末年始(ただし、3月下旬~4月下旬の桜開花時期は水曜も開園)
http://www.city.kashiwara.osaka.jp/sisetu_t-park.h..



PAGE
TOP