古市古墳群

古市古墳群
古市古墳群

古市古墳群は、前方後円墳31基、円墳30基をはじめ、方墳など計123基から構成される、大阪の二代古墳群の1つ。(もう1つは、堺市の百舌鳥古墳群。)その中には墳丘長日本第2位の誉田御廟山古墳(伝応神陵)など、200mを超える巨大な前方後円墳6基を含んでいる。これらの古墳は4世紀後半から6世紀中期に形成されたといわれている。2008年には、仁徳天皇陵を含む百舌鳥古墳群とともに、世界遺産の国内暫定リストに追加された。

古市古墳群
所在地:大阪府藤井寺市道明寺ほか 
http://www.city.fujiidera.osaka.jp/9,0,97,141.html



PAGE
TOP