興善寺

興善寺

「興善寺」は、南海多奈川線「多奈川」駅から岬町コミュニティバスで約15分、「極楽橋」停留所からほど近いところにある。852(仁寿2)年に文徳天皇の勅願により、慈覚大師が創建したものと伝えられている。宗派は天台宗で、広大な寺域に七堂伽藍配置を構えており、古くから近隣の人たちに信仰されてきたという。本尊の大日如来坐像は、釈迦・薬師の両脇侍とともに1915(大正4)年、国の重要文化財に指定されている。

興善寺
所在地:大阪府泉南郡岬町多奈川谷川1460 
電話番号:072-495-0001
http://www.houjuzan-kouzenji.jp/



PAGE
TOP