印旛沼サイクリングロード

印旛沼サイクリングロード
印旛沼サイクリングロード

千葉の検見川浜から利根川まで至る、約50キロメートルのサイクリングコースは、自転車ファンにはかなり親しまれているコースのようだが、その一角を占めるのがこちらの印旛沼サイクリングロードである。

阿宗橋から西印旛沼の東側の湖岸を抜け、双子公園から山田橋・市井橋を通り、北印旛沼の西岸から酒直水門までの約22キロメートルに及ぶ自転車道は、通っている間にオランダ風の風車や双子公園のナウマン象の像など、見どころもたくさんあるのが特徴と言える。

印旛沼サイクリングロード
所在地:千葉県印西市山田干拓 ほか





PAGE
TOP