虎ノ門トラストシティ ワールドゲート

年間1,000万人を超えるインバウンド需要を日本にもたらす国際都市・東京。各国の大使館など行政機関が集中する虎ノ門エリアは、「国際ビジネス拠点」整備地区と位置付けられ、「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」と名付けた国家戦略特別区域特定事業が進められている。日比谷線「神谷町」駅北側にあたる一帯を「世界と東京、世界と日本をつなげるゲート機能」を持つ街区にするため、地上38階、地下3階の超高層ビルの .....




PAGE
TOP