魚國

小田原で生活していれば、「魚國」の名を一度くらいは耳にしたことがあるのではなかろうか。1911(明治44)年に創業した「魚國」は、地域に根ざした老舗鮮魚店。現在は「小田原錦通り商店街」の一角に本社ビルがある。代表取締役を務める古川社長の祖父が創業者で、当時は、天秤棒を担いで街を歩き回るような時代だったそうだ。朝網で捕れた魚を売りながら、御用聞きとして要望があれば夕網の魚を再び届けにいくという形態の .....




PAGE
TOP