curry bar nidomi

カレー激戦区といわれ、数々の人気店が軒を連ねる谷町四丁目。地下鉄「谷町四丁目」駅から徒歩5分の場所にあるのは、カレー好きの間で話題の「curry bar nidomi(カリー バー ニドミ)」だ。スリランカ料理と大阪スパイスカレーの融合にこだわりをもつ店で、2011(平成23)年8月のオープン以来、雑誌やテレビなどのメディアでも多数取り上げられ、瞬く間に高評価を獲得。この界隈の人気カレー店の仲間入りを果たした名実ともにトップ・クラスの店だ。

夜はバーへと変わる洒落た店内
夜はバーへと変わる洒落た店内

店は雑居ビルの2階に入っており、白い窓枠のガラス戸をひいて店内に入ると、明るいエメラルドグリーンの木製の椅子が7席並んだカウンターに、2名から4名掛けのテーブル席が3つ。白壁にはアート作品が掛けられ、外からの採光とほどよいライティングも心地よく、女性や一人客でも入りやすい雰囲気がある。そんな、居心地のよいスタイリッシュな空間は、イベント会場として利用されることもあり、アーティストとコラボした音楽ライブやパーティーなども開催。そうした魅力にもつられてか、会社員のほか、音楽、デザイン関係者なども多く店を訪れている。

食材へのこだわりも徹底し、土曜日ランチ限定のメニューには、有機、無農薬野菜、減農薬栽培を用いて、GMO(遺伝子組み換え原材料)は不使用。放射能検査も厳しい基準値を設けており、こうした安全・安心への心配りも、多くの客から支持される料理の大切なスパイスとなっている。

味もさることながらボリュームも満点の「混盛」
味もさることながらボリュームも満点の「混盛」

ランチタイムの人気メニューは、1皿に2種のカレーと惣菜、サラダ、パパダンを豪華に盛りつけた「混盛プレート」。すべての食材をダイナミックに混ぜ合わせて食べれば、また違った味わいが楽しめるお得感満載の絶品カレーだ。そのほかにも、3種のカレーから2種を選べる「あいがけ」や、特製牛スジカレーをリゾット仕立てにした「焼きカレー」など、食欲をそそるメニューが勢揃い。また、ディナータイムに提供される「カレー鍋」も人気の一品。具だくさん、かつスパイスのよく効いた旨味ぎっしりの鍋に、暑い夏も寒い冬もオールシーズンやみつきになること間違いなし。

女性オーナーは、ビルボードライブ大阪で料理人をしながら個人でケータリングやレシピ提供などを展開していたフードクリエイター。レシピ提供先のカフェのオーナーに誘われてオープンした「nidomi(二ドミ)」は、“ニ度見するほど気になるお店、二度味を楽しめるカレー”という意味から名づけたそう。一度店のカレーを味わったら、二度見どころか何度見でもしてしまうほどに気になること請け合いだ。

curry bar nidomi
所在地:大阪府大阪市中央区常磐町2-4-9  エクセル第6ビル2F
電話番号:06-6949-3067
営業時間:12:00~15:00(売り切れ次第終了)、18:00~22:00
定休日:日曜日、祝日、臨時休業日
https://www.facebook.com/currybar.nidomi..





PAGE
TOP