蕎麦屋 斐川

蕎麦屋 斐川
蕎麦屋 斐川

真摯に蕎麦と向き合い、試行錯誤を繰り返しながらようやく辿り着いた納得の蕎麦。その蕎麦を味わってもらいたいとの想いから「蕎麦屋 斐川」は開かれた。師を持たず、店主が独学で完成させた蕎麦は、蕎麦好きをも唸らせるに違いない。

蕎麦屋 斐川
蕎麦屋 斐川

蕎麦の美味しさとは、言い換えれば素材の良さでもある。使用する水は「亀岡出雲大神宮」の御神水、返しと出汁には三河みりん・白ザラメ・丸大豆2年熟成醤油・本枯鰹節。醤油は出雲の刺身醤油で、塩は玄界灘の「またいちの塩」を使っている。

蕎麦屋 斐川
蕎麦屋 斐川

素材に対する徹底したこだわりこそ蕎麦の本質であり、一般的に言われる“蕎麦の美味しさ”を体現するものである。2010(平成22)年11月の開業以来、「蕎麦屋 斐川」の名は広がり続けている。味だけでなく、ガレットも提供する柔軟性も持ち合わせていることもその理由かもしれない。

蕎麦屋 斐川
所在地:大阪府池田市井口堂1-1-17 H
電話番号:072-761-0159
営業日:金曜日、土曜日、日曜日、月曜日が祝日の場合
営業時間:12:00~15:00、予約をした場合のみ 18:00~21:00
http://www.wombat.zaq.ne.jp/auafk808



PAGE
TOP