顔が見える教育環境で、 子どもたちの健やかな成長を応援する。/東京都北区立神谷中学校 校長 飯塚徳彦 先生

東京都北区立神谷中学校
校長 飯塚徳彦 先生

北区立神谷中学校
北区立神谷中学校

顔が見える教育環境で、
子どもたちの健やかな成長を応援する。

教員は、全生徒の名前と顔を把握しているという「神谷中学校」。受験を控えた3年生全員に、面接練習を学校長自らが年3回行う場を設けるなど、小規模校ならではの恵まれた環境が整っている。“小規模だからこそ”の教育環境を中心に、お話を伺った。

まずは、「神谷中学校」の概要について聞かせてください。

北区立神谷中学校
北区立神谷中学校

当校が開校したのは1955(昭和30)年4月のことです。現在は、全学年が2クラスずつ。神谷2・3丁目と東十条5・6丁目が当校の学区となっています。教員が全生徒の名前・顔を把握できるくらいの規模なので、その意味では生徒と教員との距離が大変近いと言えるかもしれませんね。

北区立神谷中学校
北区立神谷中学校

常日頃より、生徒には「小規模だからこそチャンスが多いという長所を、存分に活かしてほしい」と言っています。たとえば各校から選ばれる代表(候補)選手はどの学校も同じ人数で、生徒数が多くても少なくても変わりません。生徒数が少ない分、当校はチャンスがあるということになります。そうしたチャンスを見逃さず、ぜひそれを掴んでほしいですね。

「神谷中学校」の年間行事について伺えますか?

神谷中学校
神谷中学校

毎年、特に盛り上がりをみせるのが体育祭です。小規模校とはいえ、生徒は休んでいる暇がないくらいに種目数が充実しており、一日が終わる頃には教員も生徒もヘトヘト(笑)。「小規模だから」という理由でやれないことがないように心掛けています。

文化祭についてですが、合唱コンクールと同時開催というのが特徴で、学年に関係なくクラス対抗の勝負となります。3年生にしてみれば、後輩に負けるわけにはいきませんから、双方にとって大きな刺激があるのではないかと思います。

北区立神谷中学校
北区立神谷中学校

それ以外には、田植え、里芋・じゃがいもの植えつけをする農業体験もあります。1年生で5回、2年生では4回。3年生は3回の農業体験をします。回を重ねるごとに生徒たちの表情も変わっていき、最初は泥に浸かっては騒ぎ、虫を見ては悲鳴を上げていた生徒たちにも変化が出てきます。農作物を育てることを通して、生徒たちは成長していくのでしょう。

こちらでは日に1回、土曜授業を公開されているそうですね。

北区立神谷中学校
北区立神谷中学校

保護者や地域の方々に普段の風景を御覧いただき、授業終了後はミニ懇談会の場を設けています。時間としては短いのですが、感想や意見を忌憚なくおっしゃっていただければと思います。

教員にとっては、そのような意見を聞くというのは勉強にもなります。体育祭と同様に、より多くの方に参加していただきたいですね。

コース選択制補習授業の夏う休みを利用した学力「パワーアップ教室」についても聞かせてください。

北区立神谷中学校
北区立神谷中学校

全学年が対象ですが、中心となるのは3年生。近くにある「成立学園」の高校生が当校に教えにきてくれます。「人に教えることで、自らも学べることがたくさんあります」と、高校生も話してくれています。「成立学園」との連携によって双方が成長するというのは、とても有意義な取り組みだと思います。

卒業生が「成立学園」の生徒となり、「お世話になったので」と指導に来てくれるなど、色々な繋がりが生まれています。

教育者として喜びを感じるのは、どのようなときですか?

北区立神谷中学校
北区立神谷中学校

生徒とじっくり向き合い、何かしらの良い影響を与えられたと実感できたときですね。これは私の信条ですが、粘り強く生徒と向き合えば、必ず想いは伝えられると考えています。

人間の成長段階で、最も大きな変化があるのは中学時代の3年間。そうした時間に携われるということが、この仕事の大きなやりがいです。

このエリアで気に入っていることなどあれば聞かせてください。

赤羽自然観察公園
赤羽自然観察公園

北区全体でも言えることですが、公園が多いということですね。当校と通りを挟んで、陸上競技・サッカー・ゲートボールに対応した「北運動場」や「神谷公園」、その他にも「赤羽自然観察公園」をはじめ様々な公園があり、当校の生徒も利用することが多いようです。公園が多いことで、街に落ち着きが添えられているように感じますね。

北区立神谷中学校
北区立神谷中学校

今回、話を聞いた人

東京都北区立神谷中学校
校長 飯塚徳彦 先生

住所:東京都北区神谷2-46-13
電話:03-3902-2461
FAX:03-3902-2570
HP:http://www.kita-tky.ed.jp/~jhkamiya/

※記事内容は2014(平成26)年2月時点の情報です。

顔が見える教育環境で、 子どもたちの健やかな成長を応援する。/東京都北区立神谷中学校 校長 飯塚徳彦 先生
所在地:東京都北区神谷2-46-13 
電話番号:03-3902-2461
https://www.city.kita.tokyo.jp/gakkoshie..