地域密着型のリフレッシュスポット/ナフウェルネスクラブ 広報担当 芦澤信子さん

ナフウェルネスクラブ
広報担当 芦澤信子さん

地域密着型のリフレッシュスポット
「ナフウェルネスクラブ」

温浴施設・プール・フィットネススタジオを併設した「ナフウェルネスクラブ」。特に、「高井戸天然温泉 美しの湯」は注目すべき泉質を誇り、地域にとって欠かせない存在となっている。根底にあるのは、オーナーの地域貢献への意欲だ。“地域社会における健康促進”をテーマに掲げている同施設の広報担当・芦澤さんにお話を伺った。

まずは、「ナフウェルネスクラブ」・「高井戸天然温泉 美しの湯」を立ち上げるまでの経緯を聞かせてください。

フロント
フロント

オーナーが地元である高井戸に、誰からも歓迎される施設をつくりたいと考えたことがきっかけでした。20代と60代とでは求める施設は異なりますが、温泉であれば、世代を問わず喜んでもらえるだろうということで、「ナフウェルネスクラブ」内の温浴施設「美しの湯」が誕生したという経緯があります。

「美しの湯」について、詳しく聞かせてください。

ナフウェルネスクラブ
ナフウェルネスクラブ

当施設に限らず、温泉を楽しめる施設というのは23区内にも存在します。しかし、いずれも1,200~1,500メートルの掘削がほとんどなので、泉質はどこも似通っています。一方、「美しの湯」の源泉は、それよりさらに掘り下げ、地下1,600メートルのものです。お湯に浸かれば、泉質の良さを実感していただけるのではないかと思います。

ナフウェルネスクラブ
ナフウェルネスクラブ

「上の湯」は、木と岩を配した大浴槽で、その下手には「下の湯」があります。「上の湯」よりも温度が低いのが特徴です。もともと木々が生い茂っていたところで、出来る限りその雰囲気を残すように努めました。木々を眺めながらお湯に浸かっていると、地方の温泉宿に来ているかのような気持ちになると思いますよ。

1週間ごとの入れ替えになりますが、「絹の湯」「炭酸泉」もぜひ体験していただきたいですね。炭酸が溶けたお湯に浸かることで血行が良くなります。血流量が増えると疲労回復・美容促進・腰痛・冷え性などにも効果が期待できます。

ナフウェルネスクラブ
ナフウェルネスクラブ

また、それぞれ水流や気泡が異なるアトラクション風呂も充実しており、リラックスバス、ドリーミーバス、エステジェット、エステバス、ボディージェット、ボディーバスなど、様々なお風呂を体験することができるかと思います。

どれに入ろうかと迷ってしまうくらいに選択肢が多いですね。

ナフウェルネスクラブ 食事処
ナフウェルネスクラブ 食事処

そうですね。お風呂を出てからも、「癒し処」ボディケア(有料)やコイン式マッサージチェアで、お寛ぎいただけます。お食事処も併設しているので、館内で何時間でも過ごすことができますよ。地元の方だけではなく、遠方からいらっしゃった方にもぜひゆっくりしていただけたらと思います。

「ナフウェルネスクラブ」についてですが、「美しの湯」以外の施設についても教えてください。

ナフウェルネスクラブ 内湯
ナフウェルネスクラブ 内湯

25メートルの温水プール、大型ジャグジー、フィットネススペースがあります。フィットネススペース「SION」のコンセプトは、“無理なく気軽に運動を楽しもう”で、様々なニーズに応えたトレーニングができます。

ナフウェルネスクラブ フィットネススペース
ナフウェルネスクラブ フィットネススペース

高井戸にお住まいの方をはじめ、遠方からおいでの方、若い方から年配の方までご利用いただいているので、ぜひ気軽にお問い合わせいただけたらと思います。

「高井戸スイムクラブ」はいかがでしょうか。

ナフウェルネスクラブ
ナフウェルネスクラブ

コンセプトとして3つの柱があり、1つ目は“日々の水泳指導を通して、子どもたちの心身の発育発達に貢献する”、2つ目は、“常に安全管理を優先しながら、未来の社会人として恥ずかしくない子どもたちの公共マナー向上に貢献する”、3つ目は“保護者とコミュニケーションを密にし、子どもたちの成長を見守る”です。

ナフウェルネスクラブ スリムクラブ
ナフウェルネスクラブ スリムクラブ

コースは、幼児コース、小中学生コース、上級の小中学生コースがあり、全く泳げないという場合でも、豊富なカリキュラムを用意しているので問題ありません。泳げなかった子がだんだん泳げるようになるので、高井戸にお住まいのご家族の方に人気ですよ。

高井戸の魅力について教えてください。

神田川_高井戸2013
神田川_高井戸2013

「神田上水」につながる神田川など、緑が豊かでゆったりとした時間が流れているのがいいですよね。春、川沿いの桜並木が満開になるととてもきれいなんですよ。
交通の便も良くて、通勤や通学にもとても便利ですよね。環八通りがすぐ近くを通っているので、自動車のアクセスも良いと思います。

最後の質問になりますが、施設としての今後のビジョンはいかがでしょうか。

ナフウェルネスクラブ
ナフウェルネスクラブ

プールとフィットネススペースだけでなく、温泉も楽しめる施設というのは全国的に見ても珍しいので、そうした環境を活かし、地域社会における健康促進に貢献していきたいですね。それがオーナーをはじめ、私たちの考える“地域貢献”ですから。

ナフウェルネスクラブ
ナフウェルネスクラブ

今回、話を聞いた人

ナフウェルネスクラブ

広報担当 芦澤信子様

ナフウェルネスクラブ
所在地:東京都杉並区高井戸西2-3-45
電話番号:03-3334-0008
URL:http://www.nafsport.com/wellness/

※この情報は2015(平成27)年4月時点のものです。

地域密着型のリフレッシュスポット/ナフウェルネスクラブ 広報担当 芦澤信子さん
所在地:東京都杉並区高井戸西2-3-45 
電話番号:03-3334-0008
http://naf-wellness.com/