静かで暮らしやすい材木座で地域のつながりを育んできた、歴史ある商店会/材木座商店会 会長 金子善七郎さん

「材木座海岸」が目の前にあり、海の風が心地よい「材木座商店会」。「鎌倉」駅からは少し離れた場所にあるため、とても静かでのんびりとした雰囲気だ。「材木座商店会」には、人気の鎌倉野菜を販売する青果店や、採れたてのしらすを販売する鮮魚店などがあり、地元の買い物客で賑わっている。歴史のある「材木座商店会」の魅力、地域の方たちとのつながり、材木座の暮らしやすさなどを、「材木座商店会」会長の金子善七郎さんに伺った。

商店会の通りの様子
商店会の通りの様子

――「材木座商店会」の概要を教えてください

「材木座商店会」は歴史があります。明治時代は、駄菓子屋、足袋屋、下駄屋、床屋など、たくさんのお店があり大変賑わっていました。当時に比べたら現在はだいぶ減ってしまいましたが、43のお店があります。酒屋、八百屋、魚屋、クリーニング店、美容室、家電屋など、古くからあるお店のほか、新しくできた喫茶店や、素泊まりの宿泊施設を運営しているところもあります。ジェットスキーを管理したり、ウィンドサーフィンを取り扱うお店があるのは、海の近くならではですね。生しらすや釜揚げしらすを販売している「もんざ丸 前田水産」は、しらすブームの火付け役になったお店だと思います。先代の息子さんたちが中心になってお店を切り盛りしているんです。「もんざ丸」で漁に出て、収穫したきているんでとても新鮮ですよ。

新鮮なしらすが大人気の「もんざ丸 前田水産」
新鮮なしらすが大人気の「もんざ丸 前田水産」

「アメリカヤ」は、以前お母様がやっていたお店でしたが、体調を崩して一度お店を閉めました。しかし、近所の人たちからの再開を望む声で、3年半後に息子さんが再オープンさせたんです。今年で再オープンから1年、お店は創業90年になります。先代の時と変わらず、今でも文具、花火、おもちゃを販売しており、花火は昔から変わらずばら売りです。

1926(昭和元)年創業の「アメリカヤ」
1926(昭和元)年創業の「アメリカヤ」

――材木座ならではの特長は何ですか

材木座は「鎌倉」駅から離れているため、観光客が少なく、住宅地としての魅力があると思います。奥まっていて静かでいいところです。以前、会社の保養所や別荘があった場所が分譲住宅になり、引っ越してこられる方もだいぶ増えています。

昨年商店会の会長になり、新しく引っ越してきた方たちと商店会をうまく結び付けるにはどうしたらいいか、いつも考えています。交流会などを行い、住民の方からの意見も聞ければと思っています。今は若い方も多くなり、会もやりやすくなりました。駅前はお店の入れ替わりが激しいですが、材木座は古くからのお店が多いんです。ですから新しい方が入りやすい環境を整えられればと思っています。

調味料や日用品も扱う昔ながらの酒屋「萬屋商店」
調味料や日用品も扱う昔ながらの酒屋「萬屋商店」

――材木座の暮らしやすさはいかがですか。

海が近く三方を山に囲まれているので、夏は都心のようなビルの熱気もなく涼しく、冬も雪はあまり降りません。気候はいいですね。それに知らない人同士が道ですれ違う時に挨拶するんです。とても住みやすいところだと思います。八百屋や魚屋もありますから、買い物も材木座の商店会で済ませることができます。7月1日の「海開き」からは海水浴も楽しめます。隣の「由比ガ浜海岸」は若物が大勢集まるライブハウススタイルの新しい海の家も出店して賑やかですが、材木座は静かで落ち着いています。

「魚梅商店」では新鮮な魚が手に入る
「魚梅商店」では新鮮な魚が手に入る

――みなさんの雰囲気はどうですか

材木座で生まれ育っている方も多いので、みんな家族のような関係ですね。商店会に入っている人は消防団にも入っていますので、地域とのつながりもとても強いです。昔のような「ご用聞き」はなくなったのですが、今でも住民の方とつながりを持っているお店は多いと思いますよ。

「八百喜商店」に買い物に来たお客さん
「八百喜商店」に買い物に来たお客さん

私は普段は工務店の仕事をしていますが、新しく引っ越してきた方にも「家のメンテナンスにすぐに来てくれる」と考えてもらえればうれしいです。都心で働いていて定年を迎え、こちらに帰ってきてお店を継ぐ人たちも増えていますし、「いつもお願いしているから」と親世代からの流れが伝わっていってくれればいいと思います。

また毎年6月に「子どもフェスティバル」を行っているのですが、子どもみこしが材木座町内を一周したり、みんなで露店を出したりしています。保護者の方たちもお手伝いしていただいて行っていますよ。たくさんの住民の方に参加していただいて、コミュニケーションを取ってもらえると嬉しいです。

――この街の魅力はなんでしょうか

商店会では魚やしらすなど、ここで採れたものも販売していますから新鮮です。野菜は最近人気のある「鎌倉野菜」を販売しています。駅近くの市場には、東京ナンバーの車の方がたくさん買い付けに来ているくらいなんです。人気の野菜を、日常の生活で食べられるのはいいですよね。

店頭には人気の「鎌倉野菜」が並ぶ
店頭には人気の「鎌倉野菜」が並ぶ

このあたりには「鎌倉」というブランドがありますから、住んでいるだけでも魅力だと思います。犬の登録もほかの市に比べて多いようなので、海の風に当たりながら散歩する人たちも多いのではないでしょうか。海が好きな人には、とてもいい場所だと思いますよ。

材木座商店会 会長 金子善七郎さん
材木座商店会 会長 金子善七郎さん

材木座商店会

材木座商店会長 金子善七郎さん
所在地:鎌倉市材木座6-13-27
URL:http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/shoukou/omise2006/data/map_09.html
※この情報は2016(平成28)年7月時点のものです。