ママと赤ちゃんの癒しの場所/KaiLea~カイレア~ 馬場美保さん

ベビーマッサージやベビースキンケアに加えて、ヘッドスパやリフレクソロジーサロンなど、美容や子育てに関わる幅広い活動を行なっている「KaiLea(カイレア)」。そんな「KaiLea(カイレア)」を主宰している馬場さんは現役のママさんだ。サロンの運営だけでなく、「笑顔で働きたいママのフェスタ2014in千葉」の実行委員長を務めるなど各方面で活躍している。今回は丸山エリアで、子育てと仕事を両立している馬場さんに、仕事の原動力や目標、また、船橋市丸山エリアの魅力についてお話を伺った。

――ベビーマッサージの効果について教えてください。

一般的には、「良く眠ってくれる」「便秘が改善する」と言われていますが、私は「ママが赤ちゃんにたくさん触れる」ことに一番意味があると考えています。そうやって愛情を伝えることで情緒が安定し、温かい心を持った大人になっていくのではないかなと思っています。

――ベビーマッサージだけでなく、お母様方を対象にしたヘッドスパもされているそうですね。

ストレスを受けて弱ってしまった頭皮と髪を元気にするのがヘッドスパです。シャンプー台は必要なく、椅子に座ったまま施術を受けることができるので、お子様連れでも問題ありません。ぜひ気軽に体験していただければと思います。もちろん、じっくりと施術を受けたい方にはエステベッドで寝た姿勢での施術も可能です。

――利用される方の反応はいかがですか?

交流の場としても活用され、楽しんでいただけているかと思います。育児をしていれば、同世代と話す機会が少なくなります。核家族化が進んでいることで、子育てに悩んでいても相談できる相手は近くにいません。その意味でここは、赤ちゃんだけでなく、ママたちも癒やされる場にしたいと考えています。

――2009(平成21)年に、RTA認定 ベビーマッサージの資格を取得されたそうですね。また、肩書にある「タッチケアスペシャリスト」について伺えますか?

きっかけは娘が産まれたことです。娘にベビーマッサージをしてあげたいと思ったのですが、近くに教室はありませんでした。そこでいろいろと調べてみると、自宅まで来ていただける先生がいるとのことだったので、どうせ学ぶなら資格を取ってしまおうと思ったのです。

「タッチケアスペシャリスト」というのはロイヤルセラピスト協会における、ベビーマッサージだけでなく、スキンケアの有資格者のことです。赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、どのように接すれば良いのかという知識は、とても大切になってきます。

――「笑顔で働きたいママのフェスタ2014in千葉」の実行委員長も務めていらっしゃいますね。

東北の震災後、ママたちの働き方見本市として始まったフェスタなんです。その第一回目の千葉開催から出展者として関わらせていただいていて、今回ご縁あって実行委員長を務めました。私自身も、会社に勤めていて出産のため退職し、数か月間の専業主婦を経験して、今の仕事を始めました。

このフェスタを通じて「いろいろな働き方がある」ということを感じていただき、来場される方の助けになれればうれしいです。私自身がロールモデルとなり、いろいろな方に働き方を見ていただきたいですね。

――資格を取得されたことも含め、子育てをされながらの活動は大変ではないかと思うのですが。

楽ではない、というのが正直な感想ですね。でも、私にとって適度な緊張感は必要でしたし、今日より明日を良くしたいという気持ちが強かったので、そのために新しい挑戦をしようと思ったのです。子育てをすることで時間の使い方が上手になったので、それも関係しているのかもしれませんね。また、会社勤務だと、子どもの行事に参加するのは難しいですが、個人での仕事では行事の時は事前に休みのスケジュールを組んで、可能な範囲で仕事を頑張ることができます。

お仕事をすることで、ひとりの人である時間が持てて、育児や家事をする時間も楽しくなります。やるべきことは増えますが、とっても充実していますよ。何より、働いている姿を子どもに見せることも育児には良いと思います。

――赤ちゃん・お母様方に癒しを提供されるだけでなく、スキル講座・養成講座も開いていると伺いました。

自分の経験を活かして、1日で基礎を学べる初級資格取得講座と、ベビーマッサージセラピスト・ベビースキンケアセラピスト・リフレクソロジストのプロを目指している方に講座を開いています。会社に所属せず、自宅で仕事をするというライフスタイルを提案していけたらと思っています。

――同世代の方々にメッセージなどがありましたら、ぜひ聞かせてください。

最優先にすべきは育児と家事ですが、それだけではストレスが溜まってしまいます。自分の満たされる何か。それが仕事でも趣味でも良いのですが、そういうものを見つけてもらえたらと思います。自分が満たされることで育児が楽しくなり、さらに旦那さんにも優しくできますからね。友だちの存在も大切だと思います。友だちさえいれば、相談に乗ってもらったり、子どもを預かってもらったり、さまざまなシーンで助かると思います。

――最後になりますが、船橋丸山エリアの魅力や子育て環境について聞かせていただけますか?

住宅街ならではの落ち着きがあり、周辺には子育て世代にうれしい公園もたくさんあります。お気に入りは「ふなばしアンデルセン公園」ですね。生活することによって、さらに魅力が分かる街ではないかなと思います。

KaiLea(カイレア)

馬場美保さん
住所:千葉県船橋市丸山4-24-2
電話番号:047-767-7157
http://salonkailea.jimdo.com/
※この情報は2014(平成26)年11月時点のものです。

ママと赤ちゃんの癒しの場所/KaiLea~カイレア~ 馬場美保さん
所在地:千葉県船橋市丸山4-24-2 
https://www.salonkailea.com/