喰呑をかし

虎ノ門と新橋をつなぐ「新虎通り」が開通した翌年の2015(平成27)年2月、新虎通り沿いの飲食店のパイオニアとして、「喰呑をかし」は暖簾を掲げた。当初は銀座での出店を考えていたそうだが、周辺一帯が“フランス・パリのシャンゼリゼ通りを目指す”これから発展する街という期待感から、現在の場所を選んだとのこと。 食材の品質・鮮度については言うまでもなく、安全・安心なものを提供するこ .....


PAGE
TOP