中野区立桃花小学校

中野区立桃花小学校は、中野区の学校再編計画により、区内の3小学校が合併・統合して開校した公立中学校。校章には、もとの学校の校章の一部がそれぞれ組み込まれている。中野駅南口から歩いて7分の便利な地にある小学校は、自然の緑に囲まれ、四季の花が咲く、良好な教育環境に恵まれている。学校の自慢でありシンボルは、樹齢600年とも言われ、文化勲章を受章した作家・井上靖の作品にも描かれている「千年けやき」。校内に .....


PAGE
TOP