CAFE STRADA(ストラーダ)

カフェに純喫茶、そして名曲喫茶まで存在している荻窪エリアは、幅広い年代が楽しめる喫茶文化が育まれている。その中心となる「荻窪」駅・南口から徒歩3分の距離にも、この街に相応しいカフェ「ストラーダ」がある。マンションの奥まった1階にあり、わかりやすい場所にあるとは言えないが、そのロケーションのおかげで隠れ家のような、大切な人と訪ねたくなるような独特の雰囲気が醸し出されている。

店内
店内

一人でも複数名でもゆったりとくつろげる
一人でも複数名でもゆったりとくつろげる

イタリア・エレクトラ社のエスプレッソマシーンを使用し、バリスタが1杯ずつ丁寧に淹れている同店。エスプレッソをベースにしたバリエーションの豊富さは、風雅な変奏曲のようだ。「エスプレッソマキアート」に「アメリカーノ」、濃厚なホイップクリームを乗せた「エスプレッソコンパンナ」、ラテアートも同時に楽しめる「カフェ ラテ」などは、その一例に過ぎない。

丁寧に淹れられたカフェラテは味も然ることながら見た目も楽しめる
丁寧に淹れられたカフェラテは味も然ることながら見た目も楽しめる

それ以外では、3倍の豆を使用した“ネイキッド”を冠するアメリカーノ、ラテ、モカのほかに、豆乳を使った「ソイ ラテ」、アマレット、アイリッシュクリーム、コアントローが使われた「リキュール カフェラテ」なども意外性があって面白い。メニューへの記載がなくても、好みを告げればそれに応じてくれる。その時々の気分に合わせた“オーダーメイド”は、「ストラーダ」ならではの楽しみ方と言ってよいだろう。

店内でいただくだけでなくテイクアウトも可能
店内でいただくだけでなくテイクアウトも可能

コーヒーに入れるDavinci社のフレーバーシロップの種類も豊富
コーヒーに入れるDavinci社のフレーバーシロップの種類も豊富

“カフェ”として紹介したくなる「ストラーダ」だが、そこだけに目を向けてしまうのは実にもったいない。作り手も食べたくなる料理を心がけているという洋食が中心のフードメニューは、毎日食べても飽きのこない優しい味がする。特製デミグラスソースが印象的な「ロコモコ」は、創業当時から変わらぬ味で、人気が衰えることがない。

創業当時から親しまれているロコモコ
創業当時から親しまれているロコモコ

カフェとしてもレストランとしても訪ねたくなる「ストラーダ」。場合によっては、ビールを飲むためだけに訪れるという人もいるだろう。訪ねる理由は様々だが、落ち着いた時間を過ごしたいという気持ちは共通している。1人で、また大切な人と過ごす「ストラーダ」での時間は、1日をより素敵なものにしてくれるだろう。

CAFE STRADA(ストラーダ)
所在地:東京都杉並区荻窪4-21-19 荻窪スカイハイツ1F
電話番号:03-3392-5441
http://www.cafe-strada.com/



PAGE
TOP