LOTO CAFFE(ロトカフェ)

ロトカフェ

たまプラーザ駅の北口を出たら右方向へ。桜並木が続く坂道を登った頂上辺りにある「ロトカフェ」は、その名からイメージする“気軽なカフェ”の雰囲気でありながら、本格イタリアンレストラン顔負けのフードメニューも提供される店だ。

ロトカフェ

店内に入ると、一面が白で統一されたインテリアに目を奪われるだろう。白い壁、白い椅子、白い床。そしてその光景に溶け込むガラスのテーブル。

ロトカフェ

その席から眺める窓の外には、桜並木の木々が鮮やかに目に映る。店内と道路を仕切るのはガラス張りのシャッターだが、天気の良い日にはこの仕切りさえも取り外されオープンカフェのようになる。木漏れ日を眺めながらのカフェタイム。「これぞたまプラーザ!」と微笑んでしまうような時間が過ごせるだろう。

ロトカフェ

カフェと言うからにはコーヒーやティーのみの利用も可能だが、ここを訪れるお客さんの大半は料理目当てということ。平日には午後の休憩時間も設定しており、営業の実態からしても“レストラン”と認識するのが正しいだろう。

1 2 3 4 


PAGE
TOP