リヴェールモンターニュ

色鮮やかなショーケース

東急田園都市線「鷺沼」駅よりバスで約7分、黄色い看板が目印の洋菓子店「リヴェールモンターニュ」。1996(平成8)年にオープンしたお店は緑の木々に囲まれ、どこかジブリのアニメに出てきそうな可愛らしい雰囲気が漂う。オーナーの山城さんも、目の前に続く並木道に魅了されて、このエリアを選んだそうだ。

外観

店名はフランス語で「冬山」の意味。山小屋をイメージした店内は、木のぬくもりたっぷりで、ほっこりとした気分にさせてくれる。ショーケースの中にずらりと並ぶケーキのほか、焼き菓子も多く販売している。季節のフルーツをふんだんに使ったケーキがうりで、色とりどりで鮮やかなショーケースには思わず惹きつけられてしまう。

内観

夏は「桃のパフェ」や「桃のかき氷」などが人気の商品だ。ほかにも、ロールケーキやシフォンケーキは人気が高い。毎シーズン内容を変えるロールケーキは、常連客の楽しみの一つともなっている。夏は桃、秋になると栗など季節ごとに数種類が店に並ぶ。自然光を多く取り入れたイートインの席は4人掛けテーブルが4つほど、土日ともなれば、周辺住民の方が多く来店する。

オリジナルケーキの作成もしてくれる

オープン当初から続けているというオーダー製のオリジナルケーキも同店の大きな特徴だ。アニメのキャラクターなど好みのデザインのケーキをオーダーできるので、誕生日やお祝い事に利用する人も多い。

コーヒーのロールケーキ

「コーヒーのロールケーキ」は、甘すぎず、弾力がある生地に、コーヒー風味のたっぷりのクリームと程よい苦味のとろけるようなコーヒーゼリーが見事に調和。口いっぱいにコーヒーの香りが広がる。ほかのフレーバーも食べてみたいとつい通いたくなってしまいそうだ。リピーターが多いというのが納得である。

リヴェールモンターニュ
所在地:神奈川県川崎市宮前区馬絹1379-5 
電話番号:044-856-7599



PAGE
TOP