神奈川県立湘南高等学校

神奈川県立湘南高等学校
神奈川県立湘南高等学校

藤沢本町駅西口から歩いて5分ほどの「神奈川県立湘南高等学校」。神奈川県内の公立高校の中では最も難易度の高い高校であり、石原慎太郎や開高健など著名OBを輩出しつづける伝統ある名門校である。

湘南の海と船をモチーフにした近代的な建物で、教室の窓からは校歌に歌われている秀麗の富士を眺めることができる。図書館・多目的ホール(湘南会館)・ セミナーハウス(清明会館)・ 食堂・弓道場・プールなど充実した施設を持ち、県立普通科高校では屈指の広さを誇っている。

また学力向上進学重点校の指定を受けており、毎年県内全域から多くの入学志願者が受験する。「高い進学意欲を持つ生徒一人ひとりの希望する進路を実現する」「将来社会の優れたリーダーとして活躍できる人物を育てる」を教育目標に掲げ、学習はもとより、部活動や学校行事にも全力で取り組み「文武両道」の伝統を大切にしていきたいと語る校長先生。昨年より、社会の第一線で活躍している卒業生を講師に招いて講演会を行っており、卒業後の進路のみならず、生き方を考える、学習への意欲を高める、など生徒にとって大きな刺激となり、優れた成果を得ているようだ。

神奈川県立湘南高等学校
神奈川県立湘南高等学校

神奈川県立湘南高等学校
所在地:神奈川県藤沢市鵠沼神明5-6-10 
電話番号:0466-26-4151
http://www.shonan-h.pen-kanagawa.ed.jp/



PAGE
TOP