Chamd 梅田スタジオ

地下鉄御堂筋線「中津」駅の南出口を出て1分程の所に「Chamd 梅田スタジオ」がある。阪急梅田駅やJR大阪駅からも好アクセス。 堺筋本町からオープンしたChamdは梅田スタジオも開設し現在は2つのスタジオで運営を続けている。今回は梅田スタジオと堺筋本町スタジオとの共通レッスン内容になっているベリーダンスのレッスンの様子を堺筋本町スタジオで取材した。

集合写真
集合写真

まず、名前の由来「Chamd」とはChampagne(シャンパン)とdance(ダンス)を組み合わせた造語なのだそう。「今しかないこの一瞬、シャンパンのようにキラキラした人生を送りませんか?」 という提案が込められているのだそう。 今回、取材に対応していただいた店長の田中さん。お笑いとファッションが大好きなアラサー女子である。スタジオ開設のきっかけは、ほとんどのダンススクールがダンサーの方が立ち上げているなかで、利用している一般の女性との感覚の「ズレ」を感じたそう。

店長の田中さん
店長の田中さん

「ダンス経験なしのメンバーで、普通にこんなスタジオあればいいよね?」そんな風に話し合いながら、現在のChamdが誕生した。 田中さんは「DA PUMP」に憧れ、ダンスを始めた経験者であったが、Chamdを立ち上げたオーナーたちのスピリットにとても共感し、その考え方をとても大切にしているという。

Chamdで知り合った縁が仲間の輪を広げている
Chamdで知り合った縁が仲間の輪を広げている

大人になると、利害関係のない友達と出会うのはとても難しい。でもChamdで知り合った縁から食事会に、誕生日会、旅行に、メンバーの結婚式での余興など、たくさんのキラキラした経験や共感を生み続けていることが、とても幸せで誇らしくもあるという。 スタジオに通うメンバーさん達は、ほとんどがダンス未経験者。「ダンスをしている時がいちばん楽しい」という感想をたくさん聞いてきた。

ダンス未経験者でも気軽に始められる
ダンス未経験者でも気軽に始められる

レッスン開始時間の直前から受付前でお邪魔していた記者がいちばんに感じたことは、スタジオに入ってくる皆さんの顔がとても生き生きとしていることであった。「なるほど」と取材を終え、少し”キラキラ”をおすそ分けして貰った気分でスタジオを後にした。

Chamd 梅田スタジオ
所在地:大阪府大阪市北区豊崎3-20-9 三栄ビル2F
電話番号:06-6264-5025(堺筋本町スタジオ)
営業時間:15:00~21:00(平日のみ)
http://www.chamd.net/



PAGE
TOP