OAP 大阪アメニティパーク

OAP 大阪アメニティパーク
OAP 大阪アメニティパーク

「大阪アメニティパーク」は、三菱マテリアル(旧三菱金属)大阪精錬所跡地を再開発した地域の愛称。地元では「OAP」の略称で呼ばれている。

「OAP」のシンボルとなっているとなっているのは、円柱型の「OAPタワー」(176m)。オフィス、レストラン、商業施設が入っているこのOAPタワーのほか、タワーに隣接する帝国ホテル大阪や帝国ホテルプラザ、東西2つある住宅塔も「OAP」に含まれる。

OAP 大阪アメニティパーク
OAP 大阪アメニティパーク

「OAP」の正門をくぐると、アーケードのような半屋内となっている。そのまま通り抜けると、すぐ裏にある大川(旧淀川)に通じていて、大川をゆったりと走る水上バスの発着場などがある。

OAP 大阪アメニティパーク
所在地:大阪府大阪市北区天満橋1-8-30 
電話番号:06-6881-5115
営業時間:飲食店 11:00~22:30、物販・サービス店舗 11:00~20:00 ※一部営業時間の異なる店舗あり
定休日:年末(12月30日・31日)、2月第3日曜日
http://www.oap.jp/



PAGE
TOP