枚方市立枚方宿鍵屋資料館

枚方市立枚方宿鍵屋資料館
枚方市立枚方宿鍵屋資料館

「枚方市立枚方宿鍵屋資料館」は、1997(平成9)年まで料理旅館であった「鍵屋」の家屋を利用して、2001(平成13)年に開館した。東海道の延長部、京街道の宿場町であり、伏見と大坂をつなぐ淀川舟運の中継港でもあった「枚方宿」の歴史を紹介する唯一の展示施設だ。
敷地内には「別棟」と「主屋」があり、1928(昭和3)年に建てられた木造2階建ての別棟では、「枚方宿」関係の古文書や発掘遺物、絵画、模型などを展示している。1811(文化8)年に建てられた主屋は、江戸時代の船待ち宿の構造をよく伝えており、1997(平成9)年には建物自体が枚方市指定の有形文化財に指定されている。

枚方市立枚方宿鍵屋資料館
所在地:大阪府枚方市堤町10-27 
電話番号:072-843-5128
開館時間:9:30~17:00(最終入館16:30)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月4日)
http://kagiya.hirakata-kanko.org/

枚方市のitot


PAGE
TOP