Cherubic Donut

東金駅前、サンピア1Fに人気のドーナツ屋さんがあるという。

「ロックドーナツ」という幻のドーナツ。パン生地とチョコ生地を混ぜ、シナモンを練りこみ油であげたあとに蜂蜜でコーティング。なんとも手の込んだドーナツ。そのドーナツを目当てにここ<Cherubic Donut>を訪れた。

到着したのはお昼過ぎ。お目当ての「ロックドーナツ」はなんと売り切れ・・。残念・・。ここのお店はひとつひとつ手作りで、毎日限られた数しか作らないそう。一番人気の「ロックドーナツ」は、ほぼ毎日売り切れてしまう。

しかし、ほかにも美味しそうなドーナツがショーケースにたくさんあった。ここでは毎日70種類近くのドーナツを手作りしているそう。

スタッフさんが笑顔で勧めてくれた3点のドーナツをいただいた。

こちらは<チョコオールド>(120円)

DSC_0035.JPG
DSC_0035.JPG

カリカリに揚げられたドーナツに半分だけチョコをコーティングしたもの。アメリカが発祥の<オールド>と呼ばれるドーナツはこちらでは、プレーンも人気。サクッとした生地は歯ごたえがあってどこか懐かしい味がする。チョコを半分残して食べるか?チョコを先に食べるか?悩みながら食べ続けていくとチョコにぶつかった。コーティングされたチョコはとろりと甘く、半分はまた新鮮な味がする。2つ味わえてなんだかお得な気分だ。

こちらは<エクレア 生クリーム>(140円)

DSC_0032.JPG
DSC_0032.JPG

普通、エクレアというとシュークリームの仲間のような気がするがこちらのエクレアはドーナツ生地。見た目はエクレアなのだが、シュークリームのようなふんわりとした食感ではなく柔らかなパン生地のような甘いふわふわの生地にたっぷりと生クリームがはさんである。

DSC_0033.JPG
DSC_0033.JPG

新しい食感だ。外側のチョコのコーティングもパリパリとしていていろんな感覚が楽しめる1点。幅広い年齢層の方に人気だという。

そして、こちら<キャラメルマフィン>(180円)

DSC_0034.JPG
DSC_0034.JPG

定番のマフィンは7・8種類おいてある。プレーンはもちろん、ブルーベリー、アップル&ナッツ等。素朴なカップに焼きあがったマフィンは手作り感たっぷりで甘すぎず、ちょっとしたおやつにぴったりだ。上はかりっとしていて、中はふんわり。ほのかにキャラメルの香りが香ばしい。こちらも素朴で懐かしい味。

店内は公園に面していて、外からの光が気持ちよくゆったりと時間を忘れて過ごすことができる。天気のよい日にはテイクアウトして屋外でいただいてもいいかもしれない。

DSC_0036.JPG
DSC_0036.JPG

ドリンクメニューも充実していて、サンピアでショッピングの休憩にぴったりのスペース。冷たい飲み物と甘い手作りドーナツ。素朴だけれどなんとなく愛着がわくこのお店。店員さんもとても親切でやさしい。「今日のおすすめは?」と伺えば、本当においしいドーナツを親切に説明しながら教えてくれる。

DSC_0037.JPG
DSC_0037.JPG

今度訪れたときにはぜひ幻の<ロックドーナツ>に出会いたい。

※本文内の価格等は掲載時のものです。変更している場合がありますのでご了承ください。

Cherubic Donut
所在地:千葉県東金市東岩崎8-10 サンピア1F
電話番号:0475-52-6418





PAGE
TOP