東京慈恵会医科大学附属柏病院

「病気を診ずして病人を診よ」の教えに基づき、質の高い医療の実践・医療人の育成により社会貢献し、患者や家族から信頼される病院をめざす「東京慈恵会医科大学」。その4番目の附属病院として1987(昭和62)年4月に開設されたのが「東京慈恵会医科大学附属柏病院」だ。 東葛北部保健医療圏において、災害拠点病院、地域難病相談・支援センター、地域がん診療連携拠点病院、救命救急センターの指定を受け、先進医療を提供 .....




PAGE
TOP