蛇の目鮨本店

蛇の目鮨本店
蛇の目鮨本店

現在の京橋税務署は、江戸時代に歌舞伎の芝居小屋「新富座」があった所。歌舞伎にまつわる名のついた「助六寿司」は、明治維新より前に創業したこの「蛇の目鮨本店」が発祥。江戸城の無血開城時に、勝海舟と西郷隆盛が食べていたという創業100年以上の老舗は、生のままで寿司ダネを出すのではなくひと手間かける本来の江戸前寿司を握ることを頑なに守り、気軽に食べられる庶民価格でマグロのヅケを握る。老舗というより「昔ながらの下町の寿司屋さん」と敢えて表現したい。

蛇の目鮨本店
所在地:東京都中央区新富1-7-9 
電話番号:03-3551-0334
営業時間:11:30~13:30(土曜日11:30~13:00)、17:00~22:00(土曜日17:00~20:00)
定休日:第3土曜日(予約のみ営業)、日曜・祝日





PAGE
TOP